アクセスカウンタ

学研鎌谷町教室

プロフィール

ブログ名
学研鎌谷町教室
ブログ紹介
教室に関連したよしなしごとをつづっていきたいと思います。
突然の出来事がございましたら個別にお知らせいたしますが、こちらでも事情を説明することもあるかと存じますので、よろしければご覧いただければと思います。
教室日は月火木金の夕方と土曜の午前です。詳細は発行している教室だよりをご覧ください。
このブログでは生徒様や保護者様についての個人的な伝言は致しません。個人的なご質問にも一切お答えすることはできませんのでどうかご了承ください。
コメントは原則としてすべてアップいたしますが、あまりにも当教室と関係の浅い宣伝などや教室会員様の個人情報などの書き込み対策のため、こちらで確認の上掲載するかどうかを判断いたします。
記事、コメントの転載はなさらないでください。
このブログの内容や意見はあくまで鎌谷町教室の指導者個人の感想であり、株式会社学研ホールディングスのそれを代弁しているばかりではないことをあらかじめお伝えいたします。

学研教室公式トップページ


当ブログの記事はこちらでもご覧になれます↓

学研鎌谷町教室ツィッターホーム

学研の楽しいサイト ぐるみ ぜひご参加を!

当教室へのご連絡は電話ファックス045−348−2172または下のメールフォームからどうぞ!

LINE始めました。下のQRコードからどうぞ。

 


画像
zoom RSS

学研教室はコスパが良いです。

2018/09/11 15:51
画像

学研教室はコスパが最高です。
算国8,640円、算国英12,960円です。
算数も英語も、基礎となるのは読解力です。小学生に算数だけ、英語だけはいたしません。
米国の大学で日本文化を指導した先生の話によると、英語の読解力が乏しい学生は日本文化も理解が難しかったそうなので、母国語の基礎が学力の基礎であるのは人類共通かもしれないと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


くもん様のお月謝が高くなります

2018/09/11 11:04
学研は、他塾から移ってくるかたの入会金を、11月16日まで無料にします。
くもん様はそろばんやピアノと同じカテゴリーの習い事、学研は研究所に近い学習塾と役割は違うのではありますが、これを機に保護者様にはご検討頂けたらと思います。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お祭りでうちわを配ります

2018/05/31 18:14
画像

もうすぐ地域のお祭りですね。
学研鎌谷町教室はうちわを配ります。
数に限りがありますので、お渡し出来ない方はご了承ください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


社会科見学のご案内

2018/05/23 11:09
学研では、遠足や社会科見学はありません。
しかし、良いイベントはご案内したいと思います。
以下は、親子で、虎ノ門の文部科学省を見学できるイベントです。是非お出かけ下さい。

http://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/kengaku/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


目標と手段

2018/03/14 18:11
学研鎌谷町教室は、一つの目的を持つチームであり、全員がかけがえのない存在です。
その目的とは、一人一人が社会で役割を見つけてそれに相応しい力をつけることです。テストで良い点を取るのはその手段に過ぎず、それ自体は目的ではありません。はるか先を見ています。
勿論、鎌谷町教室はテストが多いです。全国順位が出るようなテストを年に何回もやりますし、満点を目指してますし、しばしば満点を取る生徒も出ます。しかし目的はそれではないのです。
テスト勉強をする事は、子供にとても大きな学びとなります。
自分は何が得意で何が苦手なのか。仲間には出来る事が自分にはできなかったりその逆もあることの意味は何か。自分も仲間もそれぞれが他の誰とも違う。それを知ることはとても楽しいことです。
また私は読書することと図鑑を繰り返し読む事もしつこく奨励します。マンガで良いし、怪獣図鑑でも良いから読んで欲しいです。
それによって、自分は何にワクワクするのか、何が許せないのか、時間を忘れて夢中になれる事は何か、嫌いなものは何か、何を美しく価値あるものと考えるか、どうすれば嫌いなものや醜いものを我慢できるかを知る事が出来るからです。
勿論、学研の図鑑を覚えてしまえば大学受験に非常に有利です。小さい頃に読んだ図鑑を覚えていればテスト勉強の苦しみも相当軽減されます。私自身が学歴社会で一応の成果を上げたのも学研の図鑑のおかげです。しかし受験突破それ自体が目的ではありません。
自分がどんな人間か、どんな大人になれば良いか、その手がかりを掴むのが目的です。
読書、図鑑、そして学研教室は、その手がかりが見つかる場所の一つです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


都道府県の漢字

2018/03/09 11:35
画像


これからは、小学校で、都道府県の漢字を学習させます。
学研教室の国語教材も変わります。
新潟の潟が怪しい大人は沢山おりますが、子供達はそんな大人になる心配はありません。有り難いことです。

さて、今後は、我が学研教室では、北方領土や、鹿児島県や沖縄県の島の名前も漢字で学習させます。
大人の私達も、子供達に追いつけるよう、勉強を続けていかなくてはなりませんね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


学研の英語は素晴らしい

2018/02/16 12:13
鎌谷町教室の卒業生さんの保護者さまから、その卒業生さんが中学校で行われた英語検定5級に満点で合格したとの嬉しい知らせを受けました。
その卒業生さんは小学校1年から六年まで学研に在籍し、三年からは英語も始めました。漢字検定も積極的に受験してきた、向学心溢れる生徒さんです。
学研の英語は、聞かせる、書かせる、読ませる、喋らせる内容です。所謂英会話教室ではありませんし、ネイティブの先生もいないから物足りなく見えるかも知れませんが、学問をするための英語を身につけていかれるようになっております。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


張本君が注目されてますね

2018/02/14 11:49
https://www.google.co.jp/amp/www.sankei.com/economy/amp/180122/prl1801220241-a.html

学研教室生に凄い子が出ました。
確かに、学研教室ほど時間的に融通が利いて、学習レベルが高い学習塾はなかなかありません。
鎌谷町の卒業生にも、野球やサッカーと両立しながら大学進学を成し遂げた人達が出ています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


こんな集まりにも参加します

2018/01/17 14:47
画像

通塾の安心安全について、よく学ぶようにしています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あけましておめでとうございます

2018/01/04 11:40
本日から教室開始です。学校は冬休み中ではありますが、こちらの教室時刻時間は通常の場合と変わりません。

一年の始まりに、ここ一年ほどの世の中の変化を実感レベルで書いてみようと思います。
ここ一年ほど、横浜駅東口の地下駐車場が、平日でも混雑することが多くなりました。
ドトールやスタバやヴェローチェなどのカフェも、空席が少なくなりました。
沢山の人が、デパートで買い物するようになったり、素敵なカフェで休息するようになったのだと思います。
勿論、国際関係などではいろいろと心配事も多いようですがその点では心配事がない時代などこれまで一度もないですし今後も絶対にありえません。だから政治家や企業など誰かのせいにしても仕方がありません。
それより、経済的には良くなってきていることを喜びたいと思います。それだってとてもありがたいことなのです。
わが学研教室は、お月謝がとてもリーズナブルであることで知られていますが、レベルはどこにも負けません。
浮いたお月謝の分を、お子様への栄養や、家族での思い出や、書籍などの文化的なことにどんどん回して、しっかり勉強していただければと思います。今年もよろしくお願いいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


よく喋る生徒さんでも

2017/11/13 11:04
学研教室に初めて来る生徒さんには、時々非常に賑やかな生徒さんや、よくお話してくれる生徒さんがおいでです。
私のほうがうるさいですが。
しかし、子どもというのは変化も早いです。
学研で学習が進み、学校で何をすればよいかがわかり、また学研で全国順位が出るようなテストを受けて客観データを見たりしたら、早いお子さんだと3か月ほどで静かに勉強するようになります。
だから、私一人がうるさいままです。
それでも、いくら静かな生徒さんでも、子どもらしい素直さや物怖じしない明るさは全然変わらないのが、大人としては羨ましいですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


急ですみません!

2017/11/13 10:27
16日か17日を、お休みするか早仕舞いするかもしれないです。詳しくわかったら直ぐお知らせします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


面白いコーナーを見つけた!

2017/10/20 09:58
近隣のスーパー、サミット横浜岡野店にこんなコーナーを発見!
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


えんぴつ持ち方レッスン!

2017/10/19 14:29
画像

画像


えんぴつ持ち方レッスンを致します。
親子で参加できます。

私自身、やって良かったです。
えんぴつの持ち方が間違えていると、疲れが溜まって取れません。
もしもっと幼い時に正しく持てていたら、浪人せずに済んでいたかも、などと考えてしまいました。
無料ですし、奮ってご参加下さい。お友達とお誘いあわせてどうぞ。お子さんは、お母さんの「えんぴつは正しく持ちなさい!」は反発しても、お友達が正しく持てていたらご自分も正しく持とうとするようです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


嬉しいお知らせ

2017/10/17 10:57
近くの小学校の校門前の歩道でご案内を配布していたら、キリリとした顔立ちの青年が近づいてきてこう言いました。
「先生、推薦で大学に受かりました!」
それは素晴らしい、おめでとう、ところでキミはどちら様でしたっけ?
男児は面立ちが随分変わるので、しばらく会わないと分からなくなってしまいます。
聞くと、高学年まで当教室で学んでいた、どちらかというとスポーツの方が好きで、いつも明るく元気な僕ちゃんだった元生徒さんでした!
なんでも、高校ではどの教科も学年トップクラスになり、まだ秋なのにもう大学が決まってしまったそうな!
推薦の学生は大学入学以降も伸びると聞いてます。
実は、こんなお話は今迄もありました。私は教室を開いて十余年、そろそろこのような嬉しいお話が入り始めています。
このように、ちゃんと学研に来て頑張ってきたお子さんであれは、少々その時は百点になるのが大変だったとしても勉強よりスポーツが好きだとしても、高校生になる時には自学自習できるようになり、大学受験で成果を発揮することがとても多いのです!
これは駅近の進学塾には見られないものです。
ですから、3歳過ぎたら、一日も早く学研を体験させてあげて下さい。
青年以降の人生に、より多くの選択肢が持てるようになる筈です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


無くても平気なモノ

2017/08/27 15:50
我が家に無いもの
テレビ。好きではないのです。
テフロン加工のフライパンやナベ。こびり付きは水を張って酢やクエン酸を振り入れて煮立たせれば取れますから必要性を感じません。
やかん。電気ケトルが良いです。ただしティファー◯は本体内部の継ぎ目が壊れやすいのでタイガ◯が良いと思います。
炊飯器。ご飯は文化鍋で炊きます。時間がかからないですし、洗いやすいです。炊飯器をやめたら電気料金が五千円近く安くなったのには驚きました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


教室便りです

2017/08/27 15:40
教室便りです。
漢字検定の申し込み期限は9月20日です。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏こそ実力アップ!

2017/07/12 08:47
横浜駅から徒歩で行ける範囲で最も高いレベルの指導とリーズナブルな月謝を誇る我が教室らしくなんとも大袈裟なタイトルですが、今回の記事は愚痴です。
暑いってツラいですね?!
命に関わるのではと思います。
だから、とんでもないクールビズな服装で指導してます。
生徒さんの座る場所には充分に冷房を効かせてありますが、指導者は冷房も暑いのも苦手という面倒な体質ゆえ、部屋の中で余り冷房が効かない場所に陣取り、扇風機を当てております。
理想としては、木陰にいたいですね。冷房が無かった時代は家の周りに木を植えないと耐えられなかったのではないかと思います。
今の住宅のように30坪の土地で家族が住める家を建築できるようになったのは、冷暖房と断熱が発達して庭の木や縁側が不可欠ではなくなったからでしょう。
だから、年寄りが、昔はクーラーがなくてもどうのこうのいうのに若い夫婦が耳を貸しすぎるのは良くない事だと私は思います。
因みに、木という漢字を、木陰や木の葉のように「こ」と読むのや、土という漢字を土地のように「と」と読むのは非常に子供には難しいものです。
一年生の漢字は大変なのです。
まだまだ塾は早いわ、などと思わずになるべく早く学研に来てください。
夏が終わる前に実力をアップさせておきましょう。
ああ、何とかタイトルに合う記事になりました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏の予定です

2017/06/09 17:17
画像

クリックで拡大します。

教室たより増刊号を作りました。
夏のお知らせです。
この夏の鎌谷町教室では、3つのイベントをやります。
一つは、読書感想文書き方講座。小中学生全員参加でしかも有料、とはいえ2,160円と驚く安さです!
全二回、教室日を使います。7月後半くらいになるでしょう。
1日目は、私が用意したお話を読み、感想メモを作成します。
二日目は、そのメモを使って原稿用紙に作文を書く方法を指導します。
この講座は、感想文の様式に沿った書き方を指導するだけです。この講座で書いた作文をそのまま学校の宿題として提出することは目的としていませんのでご注意下さい。とは言え、学校では勿論他塾でも様式を伝える授業は殆どありません。ここでしかできない指導を是非受けて下さい。
二つ目は、夏休み算数特別集中コース。
小学校三年生から六年生までの、希望者が対象です。緑色の申し込み用紙を配りますので参考の上お申し込み下さい。もちろん有料、5,400円です。進学塾レベルの内容ですから格安です。
三つ目は、いつもの学研統一テストです。小学生の会員さんは全員参加です。会員さんは2,100円、外部生は2,600円です。
どれも、会員さんでない方でも対象学年のかたは参加できます。ご相談下さい。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


教室便りです

2017/03/29 10:17
画像

遅くなり、申し訳ありません。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

学研鎌谷町教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる